ご利用ガイド

ホームページ(html)のファイルはどこに置けばいいのでしょうか

お申し込み時に申請されたドメインにつきましては、public_htmlの以下にhtmlファイルを置く(アップロードする)事で表示されます。
例)○○○.mbsrv.jpでお申し込み頂いた場合、public_html直下にindex.htmlなどをアップします。

追加したドメインにファイルをアップロードする場合は、public_html ディレクトリの下にドメイン追加時に指定したユーザIDでディレクトリが作成されていますので、そちらにアップロードしてください。

例えば、abcdefg.com というドメインを abcdefg というユーザIDで追加した場合、
public_html/abcdefg/ というディレクトリが作成されていますので、そちらに html ファイルや画像ファイルなどをアップロードしてください。

このページは役立ちましたか?

 このページを印刷する

関連項目

ファイルをデスクトップからドラッグ&ドロップだけでアップロードやダウンロードしたいです

コントロールパネルのウェブディスクを使用することによって、ファイルをドラッグ&ドロップだけでアップロードやダウンロード出来るようになります。 【ウェブディスクの使用方法】...

Outlook Express の設定方法

この作業を行っていただく前に、以下の設定が必要になります。   メールアカウントの設定・確認   Outlook Expressでメールアカウントを設定する方法は2種類あります。...

独自ドメインを作成する際のディレクトリはどのようになるのでしょうか?

public_html以下にお好きなディレクトリを設定頂けます。

メールをプログラムへパイプする方法

public_html/form.phpへ渡す個をと前提として説明いたします。   フォワーダの追加をクリックします。...

Rubyに対応していますか?パスを教えて下さい

Rubyに対応しております。 Rubyのパスは/usr/bin/rubyになります。