ご利用ガイド

URLはwwwあり、なしどちらも利用できますか?

「wwwあり」「wwwなし」のいずれのURLアドレスもご利用いただくことができます。

例えば、ドメイン:mbsrv.jp をご登録になった場合、

http://mbsrv.jp
http://www.mbsrv.jp/

の2つのURLで同じ内容が接続されるよう自動的に設定されます。

このページは役立ちましたか?

 このページを印刷する

関連項目

Windows Live メール(ウィンドウズライブメール)の設定方法

この作業を行っていただく前に、以下の設定が必要になります。 メールアカウントの設定・確認   メールアカウントの作成・確認でメールアカウントを作成後、Windows...

500 internal server error と表示されます

一部サーバーではセキュリティの関係上、 ディレクトリ:755プログラム:644 で動作致します。パーミッションをご確認下さい。

画像が表示されなくなりました

ホットリンクが有効になっていると、画像が表示されない場合がございます。コントロールパネルより、ホットリンクの設定を無効にしてお試し下さい。

Tidy関数(モジュール)の利用は可能でしょうか

はい。Tidy関数(モジュール)の利用は可能です。

ADSL回線でFTP接続できないのですが

ご利用の FTPソフトの設定を「PASV(パッシブ)モードを使用」にして、再度お試しください。